イスラム教者用レーションMENU H4
昼食(LUNCH)


メインミール HALAL CHICKEN WITH DHAL


YORKIE BAR

ネスレ製のイギリスではかなり有名なチョコレートバーです、元々はIT`s NOT FOR GIRLS!(このチョコレートは女性の為の物ではない)という
キャッチフレーズで発売されていました。イギリス軍のレーションにも入るようになってからは、軍用にも作られ始め
It's not for civvies(このチョコレートは平服(民間人)の為の物ではない!)というキャッチフレーズが書かれています

IT`s NOT FOR GIRLS!(このチョコレートは女性の為の物ではない)というキャッチフレーズは発売当初は団体やノルウエーから
批判があったものの、現在ではそういう批判はなく、このフレーズが定着しています。

ブリティッシュ・ジョークが効いたチョコレートバーですね。


BISCUITS FRUIT - S

フルーツビスケット 梱包された日時が書かれている、2007年4月2日?製のものですね。


HOT Chocolate Flavoured DRNK ORANGE

ホットチョコレートなのですが、パッケージの下にデカデカとオレンジと書かれている…やな予感がする。
これだけで500mlのもホットチョコレートが出来る。


試食レポート


写真 説明&感想
メインミールは HALAL CHICKEN WITH DHALです。
早速茹で開けてみると おお!カレーですね、スパイシーな匂いがします。

ちなみにカレー粉は
インド発祥ではなく、18世紀後半のイギリスで発明され、同じころクロス・アンド・ブラックウェル(C&B)社によってはじめて商品化されたと考えられている。

インドを植民地支配したイギリス人が「ソースを使い香辛料を効かせた料理」をカレーと総称したのだった、

そのためHALALメニューを食べる隊員が気分を損ねないようにするためCurryと書かずに
HALAL CHICKEN WITH DHALと書かれていたのだった、

食べてみると、おお!美味しい、レンズマメのような小さい豆がふんだんに使われている。

DHALとはレンズマメの一種で、レンズマメより小粒で皮が黒っぽいのが特徴です

日本ではカレーに使用する食材としては、あまりなじみのないものですが、インドでは「豆」カレーが人気です。ベジタリアンの多いインドでは、豆は肉に代わる蛋白源としても重要な食材なのですね
また豆カレーは、インドでは家庭料理を代表する料理です。

チキンも噛み応えがあり美味しい、味は日本のレトルトカレーのような感じではなく。
キーマーカレーに似ている。英国レーションの中では上位の美味さだった。
イギリスではチキンティカなどの料理も有名です、

BISCUITS FRUIT - S
フルーツビスケット

これはよくイギリス軍のレーション全般によく入っています。

味はほんのりと甘く胡麻やレーズンやココナッツのような味が味わえる。

6枚も入っていて食べ応えがある。

HOT Chocolate Flavoured DRNK ORANGE

パッケージの指示通りに規定量の500mlのもお湯を入れて作る。

かなりの量だ…

味はホットチョコレート味なのだが、後味にMREに入っている粉末オレンジジュースの風味が…



普通のホットチョコレートの方が好きですが普通の味に飽きてしまった、
隊員たちはコッチの方が美味しいと感じるのかもしれない…

ココアに駄菓子屋で売っている10円の粉末オレンジジュースを混ぜたような味だ…
不味くはないが…美味しくもない…
YORKIE BAR

ネスレ製のイギリスではかなり有名なチョコレートバーです。


味はミルクチョコレートに似ていて、It's not for civviesと書かれているものより
食べ応えがある。 1本68gとボリューム満点です。

レーション1箱に2本入っています。

LINK

inserted by FC2 system